「光と陰」

光は すこしずつ暗くなりやがて陰になります. 
陰は すこしずつ明るくなり光になります.
光と影は 互いに引き立てあいながら 私たちに豊かな空間の演出を楽しませてくれます.

 

 

ひかりとかげ
外と内をつなげるときに 開け広げててつなげることもできますが
障子などで見えつ隠しつしながらつなげるときに 透けていると感じます.

透ける

Page Top